Cakes/Sweets, Confectionery, Recipe, Retro Japanese
Leave a Comment

retro Apple Crumb Cake | レトロ菓子・アップルクラムケーキ

Just another one of my retro sweets obsessions.

Now and then I seem to come across this lush, moist apple cake which I just love. It’ not exactly a cake, it’s not a bread pudding nor a trifle but packed with apples, rum raisins above all a nice rum aroma. I came across cake (namely ‘apple cake’) this at a Japanese countryside supermarket, sold as “the best selling cake in the country” , obviously way exaggerated but nevertheless it’s taste superb. It took me a while to figure out the process of making this cake which is again seems to be another retro Japanese confectionery.

レトロ菓子の第2弾。

シリーズでやっているわけではありませんが、、(笑)。

これは通称『アップルケーキ』。

田舎のスーパーで売っていたものを買ったら、忘れていた大好きなケーキの一つだということを思い出し自宅で早速再製をしてみました。イギリス風で言えばブレッドプディングでもないし、トライフルでもないし、とにかくむっちりとした圧縮ケーキ。ラムレーズンとアップルとラムの香りが素晴らしいハーモニー。

恐ろしく美味しいです。

恐ろしくやみ付きになります。

冷蔵庫保管ケーキです。

レシピは自己流。味はなんとか再製できているかと、、むふふ。自負。

田舎のスーパーでは『日本で一番売れているケーキ』と書いてありましたが、、言い過ぎやないか?(大笑)

 

DSC_0016

DSC_0018

 

Apple Crumb Cake Recipe 20cm x 10cm Tin

<Apple Toppings and Fillings>

  • 3 large Apple (approx. 350g)
  • 10g butter
  • 30g sugar
  • 2 tsp lemon juice
  • 1 tbsp rum
  • Cinnamon Powder

<Syrup>

  • 100ml Water
  • 20g sugar
  • 1 tbsp rum
  • 2g Agar Powder (Gelatine)

<Cake Filling>

  • Cinnamon Powder
  • 60g rum soaked raisins
  • 300g Baumkuchen (replacement – Pound Cake)

<Sponge Cake > Bottom layer / Bottom&Top Layer Sponge

  • 15g sugar / 30g sugar
  • 20 g Cake flour / 40g Cake flour
  • 30g egg / 60g egg
  • 10g butter / 20g butter
  • 5g milk / 10g milk
  • Vanilla Essence
  1. <Prep> Line the tin with parchment paper. Heat Preheat oven to 350F/180C.
  2. <Apple Filling>

Peel the apple and cut the apple into 10~12 equal parts. Melt the butter in a pan and sauté the apples with sugar over medium heat until the moisture comes out from the apples. Sprinkle cinnamon powder once the apples become transparent and rum, last turning off the heat. The stewed apples should have no moisture. This apple filling is used for the top layer and the remainder used to blend into the cake filling.

  1. <Syrup>

Combine the water, sugar; bring to boil and add the rum last. Add the agar powder. The amount of agar powder can be varied as how you would like to solidify your cake filling.

  1. <Sponge Cake> Place the eggs and sugar in bowl and beat the cake mixture over warm water until the mixture is full of volume, white creamy texture. Heat the butter and milk over hot water to melt the butter and slowly add to the cake mixture. Sieve the flour and add to the cake mixture (lift the mixture from the bottom, up and around; trying not to squash the air bubbles). Add the vanilla essence.
  2. < Baumkuchen Cake Filling>

Cut the rum raisin into half or chopped it a little.

Slice the Baumkuchen into 1cm ~ 2cm cubes.

Blend together adding the <Syrup> mix with a rubber spatula.

  1. <Layer Assembly> This is how the cake is layered.

Bottom : Sponge Cake | Middle : Baumkuchen Cake Filling | Surface : Apple Filling | Top : Sponge Cake Layer

 

(A) Bake the bottom layer of sponge cake (half the cake mixture) at 180C/350F for 10 minutes.

(B) Remove from the oven and place the Baumkuchen cake filling evenly packing it firmly letting the air out.

(C) Spread and line the apples along the top.

(D) Add the remainder of the sponge cake mixture and bake it for another 10minutes at 180C/350F.

  1. Let is cool inside the tin and once completely cool, set aside in the refrigerator for another 24 hours until all the layers set and blend nicely together.

 

Apple Crumb Cake | アップルクラムケーキ

(20㎝×10㎝ パン型)

【フィリング用 りんご】

  • りんご・・・・・・・・・ 中3個 350g
  • バター・・・・・・・・・ 10g
  • 砂糖・・・・・・・・・・ 30g
  • レモン汁・・・・・・・大匙2
  • シナモン ・・・・・・・・少々
  • ラム酒 ・・・・・・・・大匙1

【フィリング用 シロップ】

  • 水・・・・・・・・・・100ml
  • 砂糖・・・・・・・・・20g
  • ラム酒 ・・・・・・・・大匙1
  • 粉寒天 ・・・・・・・・2g

【フィリング用】

【スポンジ生地用】

  • 砂糖・・・・・・・15g / 30g
  • 卵・・・・・・・・30g / 60g
  • 薄力粉 ・・・・・・20g / 40g
  • バター・・・・・・・10g / 20g
  • 牛乳 ・・・・・・・5g / 10g
  • バニラオイル ・・・適量

 

  1. 【準備】型にクッキンクぺーパーを敷きます。ラム酒漬けレーズンを半分に切る。バウムクーヘンを半分にスライスし、1cm〜2cm幅にカットする。※個別に包装されたお手軽なもの(『厚切りカットバウム』10個入り300g)を使用。
  2. 【リンゴのフィリング】
    リンゴの皮をむき、12等分にしていちょう切りにする。鍋にバターを熱し、りんごと砂糖を入れて強めの中火にかけます。焦げつかないように時々全体を混ぜます。りんごから水分が出てきたらレモン汁を加えます。水分が減ってきたらシナモンパウダーを振り、水分がなくなったら火を止めます。粗熱が取れた時点でラム酒を加えます。林檎フィリングはトップ面にしきつめ、残りは中のフィリングとしてつかいます。
  3. 【シロップ】鍋に水と砂糖を入れてひと煮立ちさせ、砂糖が溶けたら火を止め、粗熱が取れたらラム酒を加えます。粉寒天を振り混ぜる。お好みの食感とお使いの素材により加える粉寒天の量が違ってきますが、2gではかなりしっかり目のフィリングになります。
  4. 【スポンジ生地】
    ボウルに卵と砂糖を入れ、湯せんにかけながら泡立てる。もったりとするまであわ立てゆっくりと大きい気泡をつぶすように混ぜ、低速できめを整える。薄力粉をふるい入れ、ゴムベラでさっくり混ぜる。バニラエッセンス、鍋で熱くしたバターと牛乳を生地と合わせて、滑らかな生地にする。
  5. 【フィリング】バウムクーヘンを1㎝角に切り、ラムレーズンを半分に細かく切り、シロップを吸わせ、ゴムベラでよく混ぜる。バウムクーヘンの形が残るように全体に軽く混ぜ込む。使用するまでなるべく冷めないように注意する。
  6. 【組立】(底用スポンジ焼成→バームクーヘンフィリング詰め→トップ面にアップルフィリング並べ→ふた用スポンジ焼成)
    型に約半量のスポンジ生地を流し込み、平らにならす。オーブンの下段で180℃/350F 10分焼く。
  7. 取り出して、焼けた底用スポンジの上にバームクーヘンフィリングを隙間なく押す様に詰め、ゴムベラで平らにならす。上からアップルフィリングを全体に敷き詰めます。
  8. 残りのスポンジ生地をフィリングの表面に流し、オーブンの上段に移して、焼き色がつくまで約10分再び焼く。
  9. 型のまま冷まし、冷蔵庫でよく冷やしてからカットする。1個ずつラップで包んで冷蔵庫で熟成させる。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s