All posts filed under: Confectionery

Banana Carrot Muffin | バナナ・キャロット・マフィン

Banana muffins being one of my favorites, the bananas come in handy but seemingly with a glimpse….they start go ripe and not quite scrumptious for fresh consumption, that’s when they go into the muffin at a perfect match and timing. With the banana muffin, chocolate chips tend to be one of my regular ingredients (which you can never go wrong) but today feeling slightly creative, explored to find a different partner…hum! maybe…carrots. I grated (shredded) the carrots and tried mixing it into the banana muffin.

Apple Claufoutis | アップル・クラフティ

Apples are slowly disappearing until come next winter. The early birds (year harvest) start appearing around the end of August ~ early October, which implicates that the rest -non-sesasonal apples sold in stores are probably kept in storage. Being a fruit lover, ‘Apple Claufoutis‘ is one of my husband’s favorite cakes (pies?).  He prefers more fruit than batter so I tend to increase the proportion of fruit than than the normal recipe. The Apple Cloufoutis is so simple, nobody can get this wrong. The recipe is here to click!   「林檎」大好き。リンゴはいつの時期でもスーパーで切らすことなく売られていますが、、実は8月〜10月が収穫時期なのですよね。保存技術がよほどいいのか、質のいいリンゴは一年中手に入ります。(ありがたいことに) フルーツ大好きな主人の大好物の一つとも言える「アップルクラフティ」。我が家のアップルクラフティはアップルの量の方が生地より多いのが特徴。どちらかというとアップルの間に生地が少々ある、、リンゴ焼きケーキです。 レシピ、作り方、いたって簡単です。ご興味のある方はこちらからレシピリンク。                                   Slide show of ‘Making Apple Claufoutis’ |アップルクラフティの作り方         保存保存 保存保存 保存保存 保存保存 保存保存 保存保存

some of my Xmas Cakes | クリスマスケーキ

今年のクリスマスは頑張ってケーキを作る「やる気年」になりました。 クリスマスと言えば、、定番の「ストロベリーショートケーキ」。スポンジケーキはまさに私の中学校の家庭科で作る初級課題。中学校と言ってもアイルランドという国で育つとベーシックなケーキやいろいろなスタンダードお菓子は家庭科(ホームエコノミックスっといいますが)でほぼ網羅します。ここが私のお菓子作りの基本、土台となっているのは間違いなしです。

gluten free | Blueberry + Apple Crumble Bars | ブルーベリー + アップル バー

「グルテンフリー」。欧米諸国では定着した「グルテンフリー」ですが日本で極少数派の間では聞きますがあまり一般的ではないみたいですね。小麦(グルテン)を食生活から抜くとアレルギーやアトピー性皮膚炎が治ったとかスポーツ選手は身体能力が高くなったとか、、